知識提供

知識提供

人生は選択の連続

こんにちは。

株式会社Calm 代表をしています片浦です。

 

今日は最近特に感じている「つぶやき」です(笑)。

何かしらの気付きになれば、嬉しいです。

 

コロナ禍も特に進展がないような現状を感じていて、感染者数等にやはり影響を受ける状況です。

こんなにも出張がなく新幹線に乗らないのは、独立してから初めてです。

 

先日、中小企業診断士の方とお話する機会がありましたが、これからはオンライン研修が中心となり、

あなた売上げがあがるでしょと、根拠がないご意見を頂いたものの(笑)、物事を佳くみていくことは、

やはり大事な観点だと気付かせてもらいました。そう言われると、嬉しいものだなと感じておりました。

 

さてさて、前置きが長くなりました。

ここ最近特に感じているのは、「人生は選択の連続である。」という当たり前の事ではあるものの、

感慨深い日々を過ごしています。

 

そして、愛ある人生を生きていく上で必要なことは、

「他人の選択を尊重する」という点です。

 

これがなかなか、、人には執着と情があり、困難な時が多かったりします。

そういう意味では、今年は、辛い想い、悲しい想いをたくさんしてきたかもしれません。

他人の選択が、いつも自分が望むことばかりではないからです。

 

コロナ禍の影響もあり、今年は本当に選択の連続とも言える状況です。

そして、変化&変容を求められる、又は本物しか残らない厳しい時代が、これからもよりあるように感じます。

 

「選択」

 

あなたはどんな判断基準がありますか?

大切にしている観点としては、以下4点です。

 

「思考」からきているのか

「感情」からきているのか

「ニーズ」からきているのか

「真意(心の声)」からきているのか

 

この観点を区別できるかどうかだと考えています。

そして、大切なのは「真意(心の声)」からきている選択をすることだと思っています。

 

今年は、選択の連続です。

考えるのではなく、感じて、選択していくこと。

 

未来の自分が、今の自分に感謝するような、そんな選択をしていくつもりです。

舵をどう取っていくのか、毎日毎日、感じながら考えています。

 

引き続きよろしくお願い致します。

 

株式会社Calm

片浦啓子

LESS IS MORE